タグ別アーカイブ: 考え方

良いビジネス書の探し方

本を読む時間は有限で投資です。もちろんお金も必要です。
本屋には良いビジネス書もあり、そうでないものもあります。
まずはそれを見抜き、必要のない本は読まないようにしなければなりません。

▼良いビジネス書の探し方
・目的を持って本を選ぶ
・教養型より経験型を選ぶ
・いろんなジャンルの本を読む

▽目的を持って本を選ぶ
自分の立ち位置と、自分の目的を理解して読む。

▽教養型より経験型を選ぶ
本を買う前に著者の経歴について知る。
「著者の経歴」≠「著者の書く内容」なら買うべきではない。
著者の経歴が浅い場合にも注意する。

誇大タイトルの本も買うべきでない。
「これで年収10倍」
「これで儲かる」

精神論ONLYの本に気をつける。
(まぁ1冊くらいあってもいいかも)

▽いろんなジャンルの本を読む
一つの分野を極めるには、他分野の知識も必要。
他分野の知識なくして、プロフェッショナルにはなれないということ。

シナリオ構想力 実践講座 生方正也 (著)

シナリオ構想力 実践講座 生方正也 (著)

シナリオ構想力 実践講座 生方正也 (著)
単行本(ソフトカバー): 256ページ
出版社: ファーストプレス; A5版 (2008/1/25)
言語 日本語
ISBN-10: 4903241785
ISBN-13: 978-4903241784
発売日: 2008/1/25

仮説構築の方法、ロジカルシンキングの本です。正しいあるいは有効な手段を学べれば、と購入。
内容は「センサーテクノロジー社」という具体例を通して、情報収集から情報整理、問題解決、発表方法までの手順が記載されている。”問題解決の部分”が内容が具体的すぎるのか、かなり読みにくかった。
その他の部分については、かなりオススメできる。

結局は言葉で説明できなければ、時間をかけて作った企画も採用されることはない。
問題解決をする前に、情報を自分がコントロール可能な言葉で頭の中に定着させておかないといけない。